雪道の運転 チェーン編

滑り止めの中では一番安価でお手軽なチェーン。
ただ その種類は以外にも多い。 お店で一から店員に説明を受ける前に簡単に学習していこう!

そして 忘れてならないのは・・・

性能 材質なども大切だが必ず自分のタイヤに合ったサイズを購入する。
当たり前の話ですが お店で タイヤサイズは?と聞かれて恥ずかしい思いをしないよう 事前に調べてから購入してください!

素材別
金属

 鉄で作られているものが殆どで 昔から使用されている。値段も比較的安価。
非金属

 ゴムや樹脂などの素材で作られている。 金属に比べ静かで装着も比較的 簡単なのが売られているが 金属に比べ高い。
型別
亀甲型

文字通り 亀の甲の形状。 前後だけでなく横(カーブなどで)にも強く 雪質を問わず使用できるが 乗り心地は悪い。
はしご型

ラダー型ともいわれる。一番オーソドックスなタイプで安価だが横滑りに対して 弱い。装着は簡単なタイプが比較的多い。
ネット型

非金属でタイヤを覆う感じ。静かですがお値段もそれなりに高め。
チェーン購入 使用上の注意!

メーカーや型によって装着方法も様々です。
取扱説明書をよく読みテスト装着を必ず行ってください。

駆動輪をチェック!
FF車は前輪、FR車は後輪にチェーンを装着してください。4WD車は車種により変わってきますので、 車の説明書に従い装着してください。
過去に何度かFR車なのに前輪に巻いている人たちを見かけました。
雪道の走り方 TOPへ   お申し込み
お問い合わせは
こちら
CONTENTS
1.雪道の運転 準備編(車)
2.雪道の運転 準備編(以外編)
3.雪道の運転 心構え編
4.雪道の運転 基本編
5.雪道の運転 滑りやすい場所
6.雪道の運転 パニック編
7.雪道の運転 駐車編
8.雪道の運転 タイヤ編
9.雪道の運転 チェーン編
10.スキーキャリア ルーフボックス編
11.雪道の運転 やっちゃった編
12.雪道の運転 便利情報リンク集
13.スキー スノーボードリンク集
雪道の走り方トップページへ