雪道の運転 駐車編

ついた〜〜〜!車も停めた〜〜〜!いざゲレンデに!
でも ちょっと待ってください。ゲレンデから帰ってきたときに困らないように
ここのページもチェックしてから出かけて!

駐車する際の基本中の基本
ワイパーは立てる。
サイドブレーキはひかない。
木の下や建物の近くに停めない。

インストラクターからのアドバイス

早朝に着き仮眠を車でとるのであれば エンジンをかけ続ける際に十分気をつけてください。

雪国の雪は想像以上に速く積もり 駐車した時積もっていなかった雪が寝ている間に
降り続け 排気ガスの出るところをふさいでしまう壁ができているかもしれません。
壁があるのであれば壁に向かって前向きに停めて。排気ガス逆流なんてことのないように!

ペンションに数日間宿泊しその間雪が降り積もったので庭の木が雪の重みで枝が折れ 車のボンネットが思いっきりへこんでいる お客様を見ました。
ペンションの方もとても困っている様子でしたがその後どうなったかは・・・
木の下とかには車停めないほうがいいです。

ディーゼル車は寒冷地用の軽油入っていますか?
いざとなったときに凍結してエンジンがかからないかもしれませんよ! まだであれば駐車する前に近くのガソリンスタンドで給油しておいたほうがいいです。

雪道の走り方 TOPへ   お申し込み
お問い合わせは
こちら
CONTENTS
1.雪道の運転 準備編(車)
2.雪道の運転 準備編(以外編)
3.雪道の運転 心構え編
4.雪道の運転 基本編
5.雪道の運転 滑りやすい場所
6.雪道の運転 パニック編
7.雪道の運転 駐車編
8.雪道の運転 タイヤ編
9.雪道の運転 チェーン編
10.スキーキャリア ルーフボックス編
11.雪道の運転 やっちゃった編
12.雪道の運転 便利情報リンク集
13.スキー スノーボードリンク集
雪道の走り方トップページへ