雪道の運転 パニック編

スリップしている!
アクセルに乗せている足を少しだけ緩める。慌ててブレーキを踏まない。
気をつけてたけど タイヤがはまって(スタック)動かない。
少しバックできる状況であれば バックして勢いをつけて通り過ぎてみる。
後ろにも前にもいけない時は 小さいく前後に動かしてそのふり幅を大きくして脱出を試みる。
タイヤの下に持ってきたダンボールを敷く。
それでもやっぱり無理!
同乗者に押してもらう。男性数名が押せば意外と簡単に動くことも。
同乗者がいなければ 近くの人に頼む。女性でも大丈夫です。
駐車していたら雪が降り積もり動けない。
まずは 周囲の雪を車を傷つけないようにどけていきましょう。
そして 車の前にある雪を踏んで動きやすい状況を作る。
どうしても どうしても動かない。
JAFなどのロードサービス関係のところに頼みましょう。
雪道の走り方 TOPへ   お申し込み
お問い合わせは
こちら
CONTENTS
1.雪道の運転 準備編(車)
2.雪道の運転 準備編(以外編)
3.雪道の運転 心構え編
4.雪道の運転 基本編
5.雪道の運転 滑りやすい場所
6.雪道の運転 パニック編
7.雪道の運転 駐車編
8.雪道の運転 タイヤ編
9.雪道の運転 チェーン編
10.スキーキャリア ルーフボックス編
11.雪道の運転 やっちゃった編
12.雪道の運転 便利情報リンク集
13.スキー スノーボードリンク集
雪道の走り方トップページへ